電磁波の影響で腰が痛い?奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る腰痛改善のヒント!

奈良で治療院をしています、治療しない治療院の院長の菊本です。


当院にお越しになる患者さんで「なかなか腰の痛みが治らないんです...」とご相談くださる方がいらっしゃいます。


要は、慢性的に「腰が痛い」という症状で悩んでいるということです。


こういった腰が痛いという症状に対しても、当院独自の整体法で症状の改善を図っていきます。


接骨院やマッサージに行くけど、なかなか治らない「腰が痛い」という症状は電磁波の影響を受けている可能性があります。


電磁波の影響を受けて腰が痛くなるとはどういうことなのか?


電磁波とは、ざっくりと種類別でいうと「電波」「光」「X線」「ガンマ線」などがすべて電磁波と言われております。


周波数の波長によって分類されています。


電磁波はゆっくりと体に影響を及ぼすため、人の健康との因果関係が立証されているわけではないというふうに言われています。


当院へお越しになる患者さんをみさせていただいていると、製造業系の職種で長年働いている方は、電磁波の影響で体が慢性的な帯電状態になっているケースが多く見受けられます。


当院では、電磁波の影響を受けている可能性のある患者さんに対して、電磁波除去チップを使った施術をさせていただいております。


実際に、それらを使って施術していくと、患者さんの症状が改善してくるというわけです。

電磁波が帯電している体はどのような状態になるのか?


わかりやすく言えば、筋肉などの組織が「こわばったような形で体が硬くなる」という現象が起こります。


こういった場合の体の硬さというのは、「マッサージでほぐす」「ストレッチをしてほぐす」などをしてもなかなか取れません。


それくらい「しつこい硬さ」というような形で体が影響されます。


当院へお越しになっている製造業勤務の男性の患者さんで、慢性的な「腰が痛い」という症状のお持ちの患者さんがいらっしゃいます。


その患者さんも、当院で行う整体法だけではなかなか体が緩んでくれないですが、電磁波除去チップを使い、当院の整体法でみさせていただくとスムーズに体が緩んでいき、なかなか良くならなかった腰の痛みが改善していったのです。


奈良の橿原にある当院では、こういった電磁波の影響を受けて起こる症状に対しても対応させていただいております。


何をやっても良くならない症状の裏側には実は、電磁波の影響を受けていることも可能性としてあります。


そういった可能性を踏まえて体をみてくれるところが改善への近道かもしれません。


なかなか良くならない「腰が痛い」という症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談くださいませ。


県外や遠方の方に関してはzoomカウンセリング(リモート)も行っておりますので、気軽にご相談くださいませ。



0回の閲覧0件のコメント