慢性腰痛でどこへ行っても治らないあなたへ!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る慢性腰痛を改善する秘訣とは?!

治療しない治療院の院長の菊本です。


慢性腰痛でお悩みの方は多いのではないでしょうか。


当院でも毎日のように腰痛の症状で悩まれている方を施術させていただいております。


当院の特徴をご存知の方は、もう言うまでもないですが、当院は「どこへ行っても良くならない」「原因がわからない」「検査で原因を特定できないけど、症状がある」という方が御来院いただいております。


厚生労働省の資料によると、約85%が原因がわからない腰痛とされています。


では、どうして原因がわからないのでしょうか?


ひとつは、画像検査上、骨や神経系に異常が認められない限り、診断を下せないということがあります。


あとは、手術以外の対応が病院ではなかなか行われていない。


仮にリハビリやマッサージ、温熱療法を勧められても根本的な部分にアプローチがなされていない限り変化はおきません。


なので、病院では原因を特定できない場合、「とりあえず、痛み止めを出しておきますね」「とりあえず、湿布薬を出しておきますね」という言葉が返ってくる。


当然、対症療法なのでそれで体が治癒するわけではないです。


それでは、腰痛を改善していく時のポイントは?


まずは、いろんな要因で腰痛は出現するということをまずは知ることです。


例えば、スポーツを長年されている方は、「足首の捻挫」の影響を受けて腰痛が起こることがあります。


他には、交通事故などで過去に骨折、強い打撲などを経験されている方も、それが腰痛の原因になることがあります。


また、内臓の機能低下により腰痛が発生する場合があります。


慢性腰痛の方では、上記のようなトラブルが原因で起こっていることが多いです。


もちろん、例外もありますが、だいたいこのジャンルに属すると、当院の統計では考えています。


原因さえわかれば、腰痛だけど腰を施術しなくても腰痛は軽減したりしていきます。


だいたい原因とは、症状の起こしている場所から離れた体の部位にあることも多々見受けられます。


奈良の橿原にある当院では、まさにこの根本的な原因にアプローチしていくのに特化した整体です。


なかなか、こんなふうにみてくれる全国でみても数少ない整体をさせていただいております。


整体の概念を覆す整体をさせていただいておりますので、慢性腰痛でお困りの方はぜひ一度体験に奈良の橿原にある当院にお越しくださいませ。



0回の閲覧0件のコメント